平成30年度応急手当普及員講習を開催

8月21日(火)~23日(木)までの3日間、可児市福祉センターにおいて、平成30年度応急手当普及員講習を開催し、管内の小中学校教職員をはじめ市町村職員、各事業所の従業員など56名の方が応急手当普及員の資格を取得されました。
この講習は可茂消防管内(可茂地区)の事業所や市町村において応急手当の普及指導に従事する方を対象にした3日間(24時間)の講習で、修了された方々はそれぞれの職場において心肺蘇生法の指導をはじめ、応急手当を推進していくリーダーとして活躍されます。


講習の様子(心肺蘇生法の実習)