1dayインターンシップ「体験型職場説明会」を開催

1dayインターンシップを開催しました

  5月18日(土)、消防本部及び中消防署において、消防職に興味を持っている学生を対象とした「1dayインターンシップ」を開催し、事前に申し込みがあった19名の方に消防の仕事を体験していただきました。

庁舎や車両の説明
可茂消防の概要説明後、救急車や消防車、通信指令センターなどを見学してもらいました。

放水体験
実際に防火服や空気呼吸器を着装し、放水を体験してもらいまいた。

消防ホースや救助ロープの取り扱い
消防ホースを延ばしたり、ロープの基本的な結び方を体験してもらいました。
 

なんと、今回はロープ渡りも体験してもらいました。

最後に救助隊や救急隊の訓練を見ていただきました。

  イベント中には実際の救急出動指令も入り、参加者の方からは、「貴重な体験ができてよかったです。」、「消防士の仕事をより身近に感じることができました。」などの意見をいただき、消防の仕事を紹介するよい機会となりました。

6月15日(土)も同じ内容で高校生以上を対象とした、第2回目の「1dayインターンシップ」を行います。
1dayインターンシップ参加者募集