本文へ

可茂消防事務組合記章
可茂消防事務組合消防本部、住所 郵便番号504-0044 岐阜県美濃加茂市加茂川町3−7−7
ボタン・トップページへ
ホーム情報一覧 第57回 文化財防火デーに伴う防災訓練を実施

第57回 文化財防火デーに伴う防災訓練を実施(1月26日)

 昭和24年1月26日に法隆寺金堂が炎上し日本最古の壁画が焼損したことを契機として、 文化庁と消防庁が昭和30年に1月26日を「文化財防火デー」と定めました。以来、毎年この日を 中心として全国的に文化財防火運動が展開されています。
  当消防本部でも地域ぐるみで文化財愛護と防災意識の高揚を 図ることを目的に、通報訓練や消火訓練などの防災訓練を実施しました。



  美濃加茂市内の国指定重要文化財である旧太田脇本陣林家住宅(木造建造物)で防災訓練を 実施しました。
訓練は、台所から出火したとの想定で、消防署への119番通報訓練、中消防署消防隊による放水 、家人による屋外放水銃、消火器を使った消火訓練を実施しました。



  加茂郡八百津町内の国指定重要文化財である観音堂(木造建造物)を持つ明鏡寺 で防災訓練を実施しました。
訓練は、観音堂付近から出火したとの想定で119番通報後、 消火栓からホースを延ばし放水し、通報を受け駆けつけた中消防署八百津出張所消防隊と共に消火訓練を実施しました。






ボタン・前のページへ ボタン・トップページへ

Copyright © 可茂消防事務組合消防本部, All rights reserved.