可茂消防事務組合

■ 2023年度全国統一防火標語 ■
火を消して 不安を消して つなぐ未来
HOME / 岐阜県ドクターヘリについて

岐阜県ドクターヘリについて

岐阜県ドクターヘリについて

可茂消防事務組合では、救急通報の覚知と同時もしくは現場救急隊の判断により「ドクターヘリ」の出動を要請することがあります。

ドクターヘリとは、救急医療用の医療機器を装備し、医師及び看護師等が同乗して救急現場等に向かい、現場から医療機関に搬送するまでの間、患者に救命医療を行うことができる専用ヘリコプターです。医療スタッフが救急現場に介入することにより、早期に医療処置を受けることが出来、救命や後遺症の軽減などが期待されます。

市民の命を救うドクターヘリにご協力をお願いいたします。

 

<ドクターヘリが離着陸する際の注意事項>
・ランデブーポイント(離着陸する場所)の近くに寄らないよう速やかに消防職員の指示に従い行動してください。
・グラウンドなどの砂地に離着陸する際、風圧で砂や石が飛散することでヘリコプターの故障や近隣建物などの破損を防ぐため、消防車を使用して散水活動を実施することがありますのでご理解ください。
・強風や騒音が発生するため、ランデブーポイント付近の住民の方は、倒れやすい物の整理や家の窓を閉める等のご協力をお願いいたします。

詳しくは、岐阜県ホームページをご参照ください。

ドクターヘリについて(外部リンク)